Language      

五島市なび
HOME > イベント > 祭り・伝統行事 > 下崎山町のヘトマト(国指定重要無形民俗文化財)
下崎山町のヘトマト(国指定重要無形民俗文化財)
祭り・伝統行事(福江エリア)

一昨年の様子を動画で配信中!
1月第3日曜日に下崎山地区で国の重要無形民俗文化財に指定されている豊作、大漁、子孫繁栄を祈願する小正月行事へトマトが行われます。 ヘトマトとは古来より下崎山町に伝わる奇祭で、起源、語源については全く不明の民俗行事です。 祭り当日の午後は最初に白浜神社境内で子供や青年の「宮相撲」が行われ、御幣を奉持した山内氏を先頭に、町の総代役員が鉦を打ち鳴らして町内を巡り、午後3時頃白浜の海岸に向かいます。 御幣が白浜に到着すると、海岸近くの路上で、着飾った新婦二人が酒樽に乗り「羽根つき」を行ない、次に身体に「ヘグラ」と呼ばれるススを塗り付けた若者が、縄で巻き取柄のついたわら玉を激しく奪い合う「玉蹴り」、青年団と消防団に別れて豊作と大漁を占う「綱引き」と続き、最後に「大草履」が登場し山城神社へ奉納します。 その途中、見物の未婚の女性を次々と捕えてはその上に乗せ何度も胴上げを行ないます。 このように諸々の行事を一度に行なう祭りとしては、全国的に類例のない、勇壮にして情味豊かな町民総参加の民俗行事です。

詳細情報
イベント期間 2015年01月17日(土)
会場 五島市下崎山町(白浜神社)
電話番号 0959-72-7800(五島市教育委員会生涯学習課)
時間帯 13:00頃~
費用 無料
交通アクセス
  • 福江空港からの距離:約(所要時間:約
  • 福江港からの距離:約(所要時間:約
目的地マップ
五島市ポータルサイト
口コミ
一つ前のページへ戻る
フッタ影
五島市ウェブ  五島うどんのうまか食品  五島の美味しい魚をさばく料理店。心誠  恵比寿レンタカー 
ごと  ごと  バナー広告募集枠  バナー広告募集枠